ハイブランド「シャネル」の歴史~東大阪でブランド品の買取は【池田屋質店】~

女性に人気のハイブランド「シャネル」の歴史

女性に人気のハイブランド「シャネル」の歴史

日本でも人気が高いハイブランドの一つが「シャネル」です。世界中の女性を魅力し、圧倒的人気を誇るシャネルはファッション業界に様々な歴史を残しています。

シャネルの歴史は1910年、創業者「ココ・シャネル(ガブリエル・ポヌール・シャネル)」が、パリに帽子専門店「シャネル・モード」をオープンしたことで始まりました。当時主流だった装飾の多い帽子ではなく、シンプルなデザインの帽子を発表し人気を集めます。

その後、「メゾン・ド・クチュール」というブティックを次々とオープンさせていき、1916年にはジャージ素材のドレスを発表。第二次世界大戦後に発表した「シャネル・スーツ」では、モード・オスカー賞を受賞しています。

また、「シャネル・モード」の傑作作品である「リトル・ブラック・ドレス」は、当時タブー視されていた黒の服をファッショナブルに活かし、ファッションの歴史を大きく動かしました。それ以降も、上流階級だけでなく働く女性たちからも人気を集めるデザインを生み出し続けています。

東大阪でブランド品の買取を依頼するなら鑑定士のいる【池田屋質店】へ

東大阪でブランド品の買取を依頼するなら鑑定士のいる【池田屋質店】へ

東大阪でブランド品の買取をご希望の方は、是非【池田屋質店】をご利用下さい。ブランド品(シャネル、ルイ・ヴィトンなど)をはじめ、時計、宝石、貴金属、楽器、家電、スマホ、象牙など様々な品の買取を行っております。

東大阪の【池田屋質店】は、偽造ブランド品を排除する目的で活動している「一般社団法人ATF全国質屋ブランド品協会」の認定店です。専門的な知識を豊富に持つ鑑定士が丁寧に査定した上で、お品物の価値に見合った査定額をご提示いたします。

また、質預かりにも対応しているため、短期間でのご融資をご希望の方や大切なブランド品を手放したくないという方にもご利用頂いております。その他買取・質預かりについてのご質問もお気軽にお問い合わせ下さい。東大阪でブランド品の鑑定のことなら、是非【池田屋質店】にお任せ下さい。

東大阪でブランド品の鑑定を行う【池田屋質店】

PAGE TOP