リサイクルショップと鑑定士の査定の違いとは~東大阪でリサイクルショップを利用するなら【池田屋質店】~

リサイクルショップの査定と鑑定士による査定の違いとは

リサイクルショップの査定と鑑定士による査定の違いとは

リサイクルショップの査定

大手リサイクルショップでは、従業員全員が同じように買取業務を行うために、買取査定基準が設定されています。平均的な相場として売値の三割程度の値段がつくことが多いのですが、人気がある品物には五割程度の値段がつくこともあるようです。

また、品物の状態が重視される傾向にあり、新品同様であれば高額な査定額がつきやすくなります。

鑑定士による査定

アイテムを問わず、ブランド品の査定を数多く経験し、ブランドに対する知識が豊富な鑑定士が査定を行います。品物の根本的な状態を確認するのはリサイクルショップと同じですが、鑑定士は一般的な査定に加えて、ブランド品を見極める作業をするのです。

本体の特徴や素材、付属の証明書を踏まえた上で本物と偽者を見極め、本物だと判断すれば相場に準じた適正価格を提示します。品物の状態も大切ですが、一番重視するのは本物であること、価値があるかどうかです。リサイクルショップよりもより細かく鑑定を行うため、ブランド品を売る場合は鑑定士に依頼することをおすすめします。

東大阪のリサイクルショップを利用するなら【池田屋質店】~鑑定士がしっかり査定して買取~

東大阪のリサイクルショップを利用するなら【池田屋質店】~鑑定士がしっかり査定して買取~

東大阪のリサイクルショップのご利用をお考えで、鑑定士による買取査定を依頼したい方は、東大阪の【池田屋質店】をご利用下さい。ブランド品アイテム(バッグ・コートなど)や宝石、貴金属、時計、楽器、家電、スマホ、象牙などの買取を得意としております。査定も経験豊富な鑑定士が行いますので、適正価格を提示することが可能です。

また、質預かりサービスも行っておりますので、品物担保での融資をご希望される方もお気軽に東大阪の【池田屋質店】にお越し下さい。質預かりとはどのようなサービスなのか、高価買取を実現させるポイントなどの情報はサイトに掲載しております。初めて【池田屋質店】をご利用される方は、是非参考にしてみて下さい。

東大阪のリサイクルショップなら【池田屋質店】へお越し下さい

PAGE TOP